スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅物語#38-1日目「特別塗装機で音速を突き抜けろ!?&いつもの余裕のないスケジュール」

2013.04.16 22:00|旅物語。
第1ブロック「関東フリー行動編(1/2)」
2012年10月11日(木) 一日目  天候:晴れ(山口)/雨のち曇り(東京) 気温:26/18(高/低)

一番初めに立てた計画の通りならそれは2泊3日の普段の旅になるはずだったけど、気が付けばいろいろ
オプションをくっつけすぎて、8泊9日という少し笑いを通り越すそんなプランが出来上がりました。
今回はの旅程では、史上初めての現地で行き先を可変できるように組んだ所為で、最大で北は北海道まで
行く可能性すら出ていたのは今となっては内緒。

4年前も似たような旅をしました。あの時のようなドキドキはもうきっとない。
海外に行かない限りは...?
というわけで、軽いはずの一日目がいきなりヘビーなところからスタート?
※半年後に公開すること。




02時45分 出発
防府駅始発の電車だと空港にちょっと早めに着くか不安だったので15キロ歩いてでも
新山口駅始発の電車のほうがいいかなぁ?とい事で3時間早く出発ヾ('ー'*)
深夜遅くにキャリーバッグを引きずる音...恐怖以外何物でもない。


05時45分 新山口駅到着
始発の出発時刻は6時丁度なので良い感じに到着。まぁ宇部線は過去にかなり苦い思い出が
あまりにもあるので、無事着けばいいや程度で乗るべきかなぁ。
さすがに始発は誰も乗って来なかったので、悠々と一人で出発。停電もなく踏切で脱線する人もいなく
無事着けばいいそう思ってました。まぁ今回は到着出来ましたが。
新山口駅 新山口8番ホーム



06時45分 山口宇部空港到着
離陸の一時間前には空港に到着する。その鉄則は6年経っても変わりませんねぇ。
極希に宇部線の所為でぎりぎりになることはありますが(もっとも一番あてにならない宇部線)
ここに到着したあたりから、いよいよ旅の始まりだヾ('ー'*)という実感がわきます。
山口宇部空港到着。



06時55分 保安検査場通過
地方空港って意外と保安検査緩いんじゃないかと思うのが今回もありまして、まぁ事後ですけど
ゲーツ通過した直後に腕時計(もろ金属)をつけたままだったことに気が付き「あ”...」って
言ってしまったが、保安検査の人は何も言わなかったのがまぁ地方なのかなぁ.。oO?


07時50分 搭乗開始
就航して8ヶ月目が経つボーイング787-8型機、とりわけ1号機と2号機には特別塗装がされております。
特別塗装だけで内装は他の国内線機材(JA808Aまで)とはあまり変わりませんが、まぁ幸先はいいですb
座席番号6Aこれを確保するためだけにどれだけ苦労したか.。oOまぁ787型機の最大の特徴である主翼のため
景色がまともに見れる座席って実質264席中12座席程度なのでそこがもどかしいところ。
え、あれだけ散々乗っておいてまだ景色を気にするかって?そりゃー窓席以外いやですもん@@。
出発ロビーからボーイング787-8 座席番号6Aの景色




08時05分 出発
定刻通りプッシュバック、座って気がついた問題点、それは前に座席がない席は手荷物を手元に置けないと
いう航空法の罠。とりあえずカメラ重視で使い捨てカメラ・コンデジ・スマートフォンをポケットに入れて
電子機器が使えるようになるまでは使い捨てカメラをパシャパシャと
滑走路へ



08時11分 離陸
いつも通りの北九州川から東京に向けてローリングテイクオフの発進、さすが国際線機材エンジン音は迫力。
767や777を凌駕する加速度。加速後35秒で離陸。そのまま巡航高度まで一気に上昇する。
離陸の瞬間の体を抑えつかけられる感覚、あれはたまらない。
離陸直後 山口県岩国市上空




08時15分~08時58分 機内にて
機内の各座席、前に座席がある人は座席部分にテーブルとタッチパネルディスプレイが内蔵されているので
準備は簡単。でも各ブロック最前列の人は、端末とテーブルが右の肘掛けに収納されているので、少し忙しくなる
一番前の座席のテーブルと端末


機内エンターテイメントはそれなりにあるものの、やはり一番いい組み合わせは高解像度でみる現在地を
確認しながら窓からの景色を見るのが一番楽しいであろうと今でもやっていたりする。
まぁ往路は残念ながら、本州ほぼすべてが雲で覆われていたので雲の観察を楽しんでいた。
房総半島あたりはいい天気だったのでここで数枚パシャパシャと。
さて着陸態勢に入ったので電子機器はここまで、あとは使い捨てカメラで楽しもう。
ちなみに本来国際線用の機材なのでエンジンが強力に加え、偏西風(ジェット気流)も強かったので
瞬間最高速度は、1,248km/h(775.4mph)と、対地速度だけ見れば音速を突破ヾ('ー'*)
まぁ、真空速度は908km/h(564mph)でした。当然反対向きはそれと同じ向かい風を受けるわけで(ry
実際の飛行ルートは下記の通り
実際の飛行ルート(2011年10月11日NH692便)



09時10分 着陸
定刻より15分早い着陸、さすがにあの速度では房総半島まで一直線でたどり着いたなぁ。
そしてバスで降りるということは、一番遠い北の駐機場まで行くってことか、まぁ座席数に対して
主翼含めてあまりにも横幅でかいから仕方ないかも.。oO
ボーディングブリッジだったらもっと色々撮影とか観察とかしてみたかった(ノω')ノ
千葉県房総半島 羽田空港着陸後、逆噴射。 国際線使用機材、座席配置2-4-2


09時42分 東京モノレール羽田線
もう慣れた、品川駅への東急だっけ?未だに乗ったことがない、あっちは400円のはずだから70円安かったっけ?
次こそ乗ってみたいって思った時には忘れてるんですよねぇ.。oO
どうしたものか。


10時07分 浜松町駅
Suicaを忘れてしまったのでSuicaを購入ついでにこの旅は交通費多分相当かかると予想したので
プラス1万円チャージし合計SF残高11,500円にしておいた。これが後に悲劇というか後悔することになる。
JR山手線に乗り換えいざ有楽町駅へ、あれ青い列車でも行けそうな?


10時18分 有楽町駅
有楽町駅からは東京メトロに乗り換え四ツ谷駅に向かう、この旅で最初に会う人イシスさんを待たせないために
初見ながら一生懸命乗り換えを探す、分かるかーこんなトコロ@@!
有楽町にて


11時38分 四ツ谷駅
出口が三箇所だから、楽に合流できると思ってた私が間違ってました(ノω')自称土地勘と方向感覚がいい僕でも
地下から地上への予想はさすがに厳しいですorz
まぁ最終的に電話しながら10分かかってしまいましたが無事にイシスさんと合流出来ましたヾ('ー'*)
意外と1年と6ヶ月ぶりでした。さて、あの喫茶店に行ってみようヽ(´ー`)ノ


12時01分 喫茶「りか」
前回(2011年の作品にはGW)来たときは定休日で閉まっていたので再挑戦。
劇場版空の境界第三章「痛覚残留」のワンシーンで登場したお店。あとで調べてみたら
TYPE-MOONの作品には、結構ちょこちょこ出現するお店らしい?
空の境界しか知らないので、今回はちょっと個々でお昼休みをとってみようかと。
空の境界のワンシーン 空の境界のワンシーン2


12時25分 昼食
普段忙しいと食事をおろそかにするくせがあるというかそんなにお腹が空かないなぜだろう?
担々麺と麻婆丼どっちにするか、ハーフアンドハーフもあるみたいだけど、今回は麻婆丼にしてみました
そりゃ辛いですから汗も出ましたが、いい調子になりましたヾ('ー'*)
このためだけにイシスさんは午前休みを頂いてもらったので、もうちょっと早くこれればよかったili orz ili
ありがとうございました(ノω')ノ
初日の昼食麻婆丼



13時15分 山手線1時の方角の駅
さて、一度中央線に乗り秋葉原あたりで山手線に乗り換え1時の方角へ、初日まぁ大事な要件になるのかなぁ
父上の家に冷蔵庫が来るので受け取って設置をするという任務。父上はどこにいるかというと私の旅行中
山口に帰っていたので、逆に私が東京に来たという格好。
まぁ安くてそれなりの性能の冷蔵庫を購入して無事到着そして設置。
時間指定より早く来てくれたことはむしろ今回はとても助かりました。
とある場所でのとある広告


14時22分 東京駅丸の内口
冷蔵庫が思ったより早く到着したので、カワカミさんとの合流に少し時間の余裕が出来たので
恒例の霞ヶ関に行ってみようと思い、検索かけたら東京駅で地下鉄に乗り換えがあったので東京駅で
一度下車し、丸の内改札口へ、そうですねちょうどこの当時は東京駅リニューアルしたばかりだったので
平日にもかかわらず改札口付近が大渋滞していたので、すぐに場所はわかりました。
なるほど、毎回東京駅に来ては白いシートで工事してたので赤レンガ見れませんでしたがついに6年目にして
赤レンガの東京駅が見れましたヾ('ー'*)
刺賀にここは撮影してても不審に思われないし(!?)色々見て回り、次の目的地である霞ヶ関へいざ。
東京駅丸の内外側から 東京駅丸の内


14時40分 霞ヶ関
多分正確には降りた駅は永田町だったかもしれない?まぁ、もう19回も来ればどっちもどっちなのですが
まぁ個人的には秋葉原よりは落ち着いて観光できるスポットです。歩く人みんな速いしねヾ('ー'*)
適度に散策。もう慣れたものでヘタしたら今住んでる隣の市より詳しいかもしれない。まぁ意味は無いけどさ。
外務省 最高裁判所(19回目)



15時29分 国会議事堂前にて
さてこのタイミングでカワカミさんから電話が掛かってきました。一番遠いなぁ...w
なんて言っている暇はないので、一番近いのは確か...国会議事堂前駅だったかな。予定では溜池山王駅でも
良かった気がするけど、とりあえず最速でその場所に向かうべし。
IMFの会議の関係でやたら電車が遅れてるし、しまいにはペットボトルとかゴミが全て捨てられないという状態
よし、路線検索の結果どんなルートでも渋谷で東横線を使わないといけないらしい。
渋谷ってどこですかーーーーーーΣ('ω';≡;'ω')


15時40分 渋谷駅
意外なことに渋谷駅に来るのは多分初めて、来ていたとしても多分、気にしたことないと思う?
渋谷といえば個人的には109っていう建物があるんだっけ?という程度。忠犬ハチ公ってどこだっけ?
えーと、東武横浜線?JRからだとひたすら階段を登るということ。
検索時は乗り換え時間9分と余裕あったのに、遅れで2分で乗り換えろというのはさすがに無理があった。
多分終点か始発点っぽいので4つのホームがあるという、ちょっと見たことない構造。
半年後にニュースでどこかと直通運転したみたいで、今はないみたいだね。地方民には全く興味ないけど。


16時18分 神奈川県の何処か
急行に乗って乗り換えて、なんとかカワカミさんの家の最寄り駅まで無事到着ヾ('ー'*)
東横線のストレート早い早い。さてと電話して少し休む。やっぱり歳かもしれない.。oO
程なくしてカワカミさん参上ヾ('ー'*)ほぼまる4年ぶりだなぁ、若いなぁ・・・とかとか。
そんな話をして、ちょっと周辺を散歩。


16時50分 カワカミさんの家へ参上。
カワカミさんの一人暮らしの部屋におじゃましました。コレで多分10人目の家訪問.。oO
どれだけ行ってるんだよ私は!、入って早速ロードバイクがある、持ち上げる...軽っ、こんなに軽いのかΣ
そして、LCLを知らなかったばかりにエヴァンゲリオン講座を受ける。なるほどわからん。でも面白かったw
家まで来たのは良かったけど夕食とかどうしようとかノープランだったので、突然横浜駅に行こうと
言われたので成すがまま横浜駅に向かうことにヾ('ー'*)


17時50分 横浜駅
横浜駅自体来るのが4年ぶりかなぁ?4年前すでに工事してたみたいだけど今回来てみればまぁ
こんなに変わっちゃって.。oOまぁあまり来ないところだから道順は覚えてないほうがいいなうん。。
目的は焼き鳥を食べるので検索かけると結構焼き鳥屋さんあるものの、問題は夜の方向感覚(
美味しそうな店は画面上では見つかるものの実際どっちの方向なんだろうかということで、見つけ次第
入ってみようということで合意@@。
横浜駅


18時19分 横浜駅近くの焼鳥屋さんにて
よし、空腹には勝てない!ということで、このお店に決めたヾ('ー'*)とりあえずメニューコースが無い風味
とりあえず手っ取り早くどんどん注文していく。お昼に食べた麻婆丼がまだ残ってるのか、私のペースは
少し遅め?まぁ若い彼ならどんどん食べてくれるかも?(何その他力本願Σ
目一杯食べて満足しましたヽ(´ー`)ノ
初日の焼き鳥2 初日の焼き鳥1


20時20分 東武東横線の何処か
急行だと通り過ぎるみたいなので各駅停車で帰りました。
何の話をしたか...あまりというか殆ど覚えてない.。oO?


21時15分 近くの銭湯にて
この土地にこんなアットホームな銭湯があるだなぁ...と驚きながらこの日の疲れをとるため入浴。
シャンプーとリンスを購入したはずなのに両方ともシャンプーだったというオチはなかなか彼は持ってるぜ。


24時05分 就寝
おそらく本当はもっと遅く寝たような気がする。記憶が曖昧なのはポワポワしてたからかも.。oO?
これだけでまだ一日目だと思うとあとこれを8回繰り返す体力あるのだろうかという不安はあったけど
その不安は6日目に・・・ゴッホゴホ。
いつもながら余裕のないスケジュールの一日目でしたヾ('ー'*)でも楽しかったw


二日目へ

Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
動作環境と一冊目へ

タイトル:ひとりごと。第7シーズン。
「一冊目に戻る」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9/10
Mozilla Fire Fox 3.6以降

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いている人

名前:夢唯/氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:各地を転々と?

呟き(Twitter)

SkyDrive(オンラインストレージ)

工事中

リンク

活動していたキャラ(MMO)

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

著作権に関する記述

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved ・スカッとゴルフパンヤ (原文検索中)

検索フォーム

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。